当たり前ではないこと。

Bonsoir!!こんばんは。(*´ェ`*)
天気はポカポカですが空気はとっても寒い日でした……今夜のお夕飯は、皆さん鍋でしょうか?
私事ではございますが、
12日の夕方に長女を出産いたしました。
結婚して命を授かる事、その命が無事に産まれてくることは決して当たり前ではない事を身をもって知り、課せられた試練と夫婦でたたかい、励まし合いそして、支え合ってきました。
出産の際にお店を守ってくれた若いスタッフの皆に心から感謝しています。あなた方一人一人の存在は本当にかけがえのないものです。何にも変えられない、お店の財産です。そして私達の誇りです。いつもありがとう。
それから、妊婦の時に私の体調を気遣ってくださった大切なお客様。本当にありがとう御座います。お褒めの言葉と、そして時に厳しいご意見をいただけるからこそ今のアムールがあるのだと思います。
これからは父として母として、それから大切な店のシェフ、マダムとして娘に背中を見せられるようより一層精進してゆこうと、そう思います。
夢の中で接客をしてしまうほど早く仕事に復帰したい私ですが…今は子供の事で精一杯です^^;
シェフも娘の寝顔に毎朝メロメロですが…大丈夫です。料理の味は変わりませんのでご安心を。
これからも、宜しくお願いいたします。

野田一寿
  悠子

野田農園より



11月もいよいよ下旬に差し掛かってまいりました。少し暖かくなったり、とっても寒くなったり季節の変わり目は体調を崩しやすいので気を付けなくてはいけませんね。
ブラッスリアムールの自家菜園のお野菜達もすくすく育ってきました!
もう少ししたら収穫時期を迎えられそうです。楽しみ~!

2016 Beaujolais Nouvea

毎年恒例のボジョレーヌーヴォー、当店でも置かせて頂いております。当店のボジョレーヌーヴォーはアルベール・ビショー ボジョレーヌーヴォー ヴィエイユヴィーニュ2016です。

ブルゴーニュの名門アルベールビショー社が料食店向けに開発したシリーズのヌーヴォーです。ヴィエイユヴィーニュなので、樹齢50~100年の古木で育ったブドウのみを使用しており、凝縮感もお楽しみ頂けます。

 

さてさて、このボショレーヌーヴォー毎年新聞社やワインメーカーが「100年に一度の出来!」とか「2009年にもまさる高品質!」とか販売意欲をそそるコメントを発表しておりますが、今年は…

「エレガントで酸味と果実味のバランスがとれた上品な味わい」

というコメントが出ておりました。

 

チームアムールの今年のテイスティングコメントは

「フレッシュなカシスを口に含んだような、果実味、と上品な酸味」となりました(^^)v

 

非常に飲みやすいので普段あまりワインを召し上がらない方もヌーヴォーをきっかけにワインを飲み始めてみるのもおもしろいかもしれません。

 

このボジョレーヌーヴォー今年のワインの出来はどうだ?なんてお話ししながら飲むと非常に楽しいと思うのですが、

 

今年のボジョレー地区は春先に天候不良がありましたが、夏以降は素晴らしい天候にも恵まれた。という事です。

 

数に限りがありますが、週末から週明け前半戦位まではあると思います。ぜひぜひ気軽に楽しんでみてください!

 

                                                                                             Chef 野田 一寿

ボジョレー・ヌーボー

11月のワインレッスン
毎年11月第三木曜日に解禁されます新酒ボージョレヌーボーについて学習してみましょう
産地: フランス ブルゴニュー地方南部ボージョレー地区A.O.Cボージョレー
A.O.Cボージョレーヴィラージュで造られています
製造方法: Meceration Carbonic(マセラシオン.カルボニック)という製法で収穫された黒ブドウ(ガメイ種)を縦型の大きな密閉ステンレスタンクに破砕せずに そのままいっぱいに詰める二酸化炭素が発生しその気流の中に数日醗酵させる。
色がよく出ているわりに渋味が少なく酸味が柔らかい甘くフレッシュなワインが出来上がります
解禁日: 1984年までは11月15日が解禁日でしたが、土曜、日曜にあたるとワイン運搬業者が休みになってしまうため1985年から11月第3木曜日を解禁と改定しまた。
美味しく飲むには一般的ワインと違い年内に飲むのがよいです。供出温度は12°Cくらいで、飲む一時間前に冷蔵庫に入れましょう。
軽いワインなので和食にもよく合います。
                    
日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート 野田淳子

ウエディングパーティー

Bonsoir!
先日のウエディングパーティーの報告をさせていただきますね。(*´ェ`*)
ご新郎ご新婦様の大切な方だけを招いた、手作り感のある、温かくてアットホームなパーティー。
お二人の想いが沢山詰まった、本当に本当に素敵な時間を共有させていただきました。
お店を立ち上げて五年目になりますが…アムールでここまで作り上げられる事を今回教えてくださったご新郎ご新婦様に感謝です!
戸塚の私達のお店が好きで、ウエディングやるなら絶対ここで…というお二人の言葉が、私とシェフ…そしてスタッフにとってどんなに嬉しかったことでしょう。
本当に、ありがとうございます。そして、末永くお幸せに……。(^^)
マダム Yuko Noda








なんとも画になるお二人でした…

お花も戸塚産というこだわりです。素敵…(*´ェ`*)

夏 思うこと。

Bonsoir.
久しぶりに主人と天気の良い鎌倉へ。
仕事の合間でしたので短い散歩でしたが、新しいお店が沢山できており、平日ですが大変に賑わっておりました。
散歩しながら、いろいろと思う事……。
環境の変化というものは内心怖いようで、しかし大いに幸せなことでもあり。その時に目に見えてわかることなのか、それとも後々に気づくことなのか。

素敵な夜を

暑かったり涼しかったりでなんだか朝シャキッと起きられない私のこの頃ですが……(^_^;)さて皆様いかがお過ごしですか?

明日も、冷たいビールに冷えた白ワインご用意してお待ちしております。
風の気持ち良い夜です。
Bonne soir?e!素敵な夜を!.(^^)

3月を終えて


3月が終わりました。4年目のアムールは大学1年生から働き始めてくれたスタッフが卒業を迎えました。
入った時は 、1つ1つの行動をするにもなんでも質問してくる、どんなに忙しい時も、私や妻になんでも質問してくる子でした。さすがにそれは質問しなくても絶対解るでしょ?って事も質問してくるような子で…良く物も壊すし…
しかし、彼女の成長は素晴らしく、お客様の気持ちを汲み取りながら笑顔でサービスをし、調理場に入っても頼もしい存在。
3年生になって大学のキャンパスが変わっても都内から、わざわざ1時間位かけて通勤してくれた彼女は沢山の後輩に恵まれて、アムールのアルバイトリーダーになりました。
税理士さんからも、このスタッフにはこんなに交通費を払ってまで働いて貰うんですか?と聞かれた事が何度かありましたが…
きっぱり、それだけの価値があって大切な存在なんです…と言いました。
スタッフがなかなか少ない時も誰よりも自分の予定を調節してくれて、何度も助けてもらい、終電ギリギリまで働き、戸塚駅まで走って行って、何度か終電間に合いませんでした…(笑)とか言いながらお店に戻ってくる光景も…そんなギリギリまで働かなくても…とこちらが心配する程、責任感が強く、自分の事よりも周りの人間の事を考えて行動してくれる大人になりました。

そんな彼女の送別会は沢山のスタッフが駆けつけ、涙あり笑いあり…本当に良く頑張ってくれました。
みんなに愛されるリーダーだったと思います。ありがとう。新社会人生活が始まって、また色々質問してるんだろうな…(笑)でもすぐにその会社にも欠かせない存在になるでしょう。
アムールもまた次世代スタッフがグングン成長中です。
お店と共に私を含めてみんなが成長出来る職場でありますように…今日から4月また頑張ろう!