無花果と透き通った心

こんばんは。

秋らしいデザートの登場です。

「アマレットで香り付けした無花果 ブルーチーズのムースとカベルネソーヴィニヨンのソルベ」

旬の無花果に合わせるのは、塩味のきいたムース。さっぱりとした黒葡萄のソルベが全体をまとめます。

さて、写真はうちの期待の星ヒロキの盛り付けです。(^ ^)

身体は大きいですが、なかなか繊細な盛り付けをしてくれる彼。気は優しくて力持ちタイプです。

慣れない料理の世界で、まだまだ怒られてばかりの彼ですが、私が彼を評価しているのは、20歳の男子とは思えないほどの、透き通った「素直な心」です。

身につけようと思って得られるものではない、見えないそれは、
きっとどの業界においても、一番必要な事ではないでしょうか。

学業も有りながら日々とても努力している彼の成長を、心から嬉しく思うのです。(^ ^)

秋刀魚 キノコ 帆立 旨味

Bonsoir!
本日もお疲れ様でした。(^ ^)

さて、秋刀魚の美味しい季節です。


「秋刀魚のフィレでキノコと帆立をくるんで・・・銀杏の翡翠焼き 舞茸のロースト」

前菜にしては長いネーミングでしょうか。^^;

若い銀杏のグリーンが深緑の宝石、翡翠の色に近いことからこう言われるそうですね。
この時期の宝石ですか・・。美しい!(^ ^)

炒めると更にそのグリーンは鮮やかになります。

余計な味付けはしておりませんので、秋刀魚とキノコの旨味が調味料です。

こちらは、ディナータイムオススメの24節季のコースメニューでご用意しております。コクのある白ワインと一緒に、いかがでしょう。(^ ^)マダム

魚 メイン

少しずつ秋らしい風が感じられる今日この頃です。

魚のメイン
「本日のお魚のポワレ 浜名湖海苔のスープ仕立て 押麦のリゾット 旬菜添え」

急な季節の変わり目、皆様体調崩されませぬように。

24節季をテーマにしたコース

Bonsoir!
コースの一部をご紹介です。

八丈島の金時鯛と帆立のカルパッチョ
みずみずしいズッキーニ。
それから、西洋アザミの種でガクを食べる野菜、アーティチョーク等この時期のお野菜をたのしんで下さい。(^ ^)

まだまだ暑いですが、暦の上では立秋を迎えております。蝉の鳴き声か鈴虫に変わる日も近いのでは・・・

赤オクラ 変化 らんま2分の1

Bonsoir!

本日の外回りの帰り道、甘~い香りに誘われて・・・。

浅草花月堂さんの、元祖ジャンボめろんぱん。ってご存知ですか?

私は見たことがないです。このような巨大なめろんぱんは~!(^ ^)

お顔より大っきい!サクサク!フワフワ!
有名なのでしょうね、芸能人の方々の写真が沢山。

スタッフに買って帰りましたら、Rちゃんが叫びました。「わあ~!それっ!ゆ、有名なやつですっ!!!」

流石、若い子の情報は素早い!(^ ^)

さて本題へ。お魚のメインの紹介です。
「本日のお魚のポワレ グリーンピースのソース 赤オクラと旬菜 トマトのクスクス」

沖縄県産の赤いオクラ。生で食べられます。紅いから、ベニーという呼び名もあるそうで。
残念ながら、加熱により普通のオクラのグリーンに変化してしまいます。

まるで、らんま2分の1ですね・・・。

あれ、通じましたか?(^ ^)笑

良い週末を。

夏季休暇のお知らせ

7月も残すところ僅か3日ほどですね。

まだまだ暑い日が続きますが、8月8日から暦の上では立秋なのですね。(^ ^)

さて夏季休暇のお知らせです。

8月16日(日)から22日(土)のランチタイムまで、夏季休暇をいただきます。
22日のディナータイムより、営業を再開いたします。

宜しくお願い致します。

鰻 フォアグラ

Bonsoir!

土用の丑の日。

段々と食べられなくなるであろう鰻が、今日ばかりは沢山出回っていましたね。
有り難や、有り難や。

今晩アムールでは、鰻と相性の良いフォアグラを一口のアミューズとして、ピンチョスにしてご用意しました。
口の中で上質な旨味同士がとろけます~。(^ ^)
次回は8月5日ですね。おたのしみに。

夏バテ気味の父親へ、大好物の鰻を送りました。喜んでくれるといいな~。

お肉 メイン

お肉のメイン。
「仔羊もも肉とビーツのロースト ジュ ド アニョのソース 旬菜添え」

明日ディナータイムまでのメニューでございますが、次回も変わりソースで登場いたします。

お楽しみに~(^ ^)

南仏 ソース

Bonjour!今週のお魚のメインです。

「本日のお魚のポワレ ソースアンティボワーズ フレッシュトマトのリゾーニと旬菜」

アンティボワーズとは、南仏プロヴァンス地方の街アンティーブ風の意味です。
少しずつ暑くなってきているこの時期には、フレッシュトマトがメインのさっぱりとしたソースがよく合います。

さて、明日5月21日のディナータイムは貸切のご予約をいただいております。

何卒、宜しくお願いいたします。

鴨肉 深紅のソース

Bonsoir!

立夏の候のメインです。
「鴨肉のロースト ビーツとフランボワーズのソース 旬菜とクミンパウダー」

優しい甘みのあるソースとロゼ色に焼き上げた鴨肉、スパイシーな香りも一皿で楽しんでいただけます。

本日ディナーも、張り切っていきましょう!(^ ^)