土の中で…


ふかふかの土の中で大きく育ってくれた茄子とピーマン
本日もディナータイム、ゆるりと営業しております。お気軽にいらしてください。
夏期休暇のご案内です。
21日(月)~25日(金)のランチタイムまで夏期休暇とさせていただきます。
25日のディナータイムより営業を再開させていただきます。
夏の間、いろいろなものを食べて、見て、感じて…
秋のメニューでお伝えできたらなと思います。

香り 閉じ込めて

こんばんは。  
このところ涼しい日が続きますね。
 
ここ戸塚では、週末になると夏祭りの音がちらほら。
同時に香ばしい夏の香りも。
私が一番好きな屋台。
祖母との記憶。
「焼きとうもろこし」

試作の日々です。

情景の記憶

こんばんは。

冬瓜をお砂糖と一緒に煮て甘味に
まるで果実のような味わい。
ほてったからだを冷やしてくれる。
好きです、白いお野菜。
「情景の記憶」
浮かんでくるのは、色とりどりの球体と鐘の音。

夏の音から生まれた甘いもの。

こんばんは。
今宵は戸塚の夏祭り。
浴衣姿の子供達に癒され、暑さも忘れる日。夏の夕の香りの中、なんとも懐かしく不思議な気持ちになる。

夏の音、散りばめて
「青柚子と色麩の錦玉羹」
ホロホロと崩れる寒天の後に残るのは、青柚子の豊かな香りと酸味
新作の夏の甘味です。
良い週末をお過ごしください。

夕顔/黄昏草

こんばんは。

夕顔
別名は黄昏草とも。
素敵なお客様からのいただきものです。
佇まいが素敵で、料理するのが愉しみ。
そのまま生でマリネしても、グリルしても良さそう。
お砂糖と一緒に煮ると、果実のように甘くとろっとしたコンポートになります。
その香りは、まるで…水のよう。

香茶

こんばんは。
静かな雨の夜です。
8月の夏季休暇のお知らせです。
21日(月)~25日(金)のランチタイムまでお休みをいただきます。
休み明けは25日(金)のディナータイムより営業いたします。
宜しくお願い致します。
8月のお休み
1日(火)7日(月)14日(月)
21日(月)~25日(金)のランチタイムまで。28日(月)


今日はアフタヌーンティーにお菓子とあわせてお出しする香りのお茶を試作。
さて、どんな夏の香りをつくろうか…。

赤い宝石

こんばんは。
果物の中で、一番好きです。

大石早生-プラム-
日の盛り
よく冷えた赤い宝石をかぷり。
至福のひととき。
Instagramインスタグラムで、写真と言葉を載せています。こちらも是非見てみてくださいね。
(URL)
https://www.instagram.com/p/BWcr9SOh7gt/

トマトの兄弟

こんにちは。
戸塚のミニトマトの兄弟と花付きのシブレットをいただきました。

シブレットは別名が細香葱といいまして、その名の通り香りのとても強いお野菜です。
紫の可愛らしい花も食べられます。少し苦味があるかもしれませんが…。
本日も、実り多き一日をお過ごしください。
静けさの中に奏でるリズ厶
ポロンポロンポロン…
細香葱の香りは真夏の太陽のよう

葉月のアフタヌーンティー

こんばんは。
夏の夕の涼しい風にあたりながらブログを書いています。
さて、
素敵なDMができあがりました。


「季節を巡るアフタヌーンティー」
次回は葉月の頃。
目にうつる景色
手にとる食材とその香りは
太陽の恩恵を受けたままに濃く、なんとも力強さを感じるものです。
私達が感じた、葉月のいろ 香り 情景を甘味で表現しコース形式にしてお出しいたします。
詳細です。
「葉月のアフタヌーンティー -茶彩食-」
日時:2017年8月3日(木)(満席)
31日(木)(残席が御座います)
14:30~17:00
内容:季節の色、香り、情景をテーマにした甘味と季節の香りを移したお茶、コーヒーや紅茶はお好きなだけ、ゆっくりと愉しんでいただきます。
ただいまご予約を承っております。
3日(木)は既に満席となっております。
31日(木)はまだ空きが御座います。
夏の日の午後、皆様にお会いできるのを楽しみにしております。 .
【URL】http://www.brasserie-amour.com/
【Tel】045-871-1705

お野菜沢山食べてね。

こんばんは。
24節気のコース お肉のメインです。
「夏の暁」

ミキュイに焼きあげた鴨肉のローストに赤ワインとプラムのソースをあわせて。
美味しく調理した戸塚の野菜たちを付け合わせに。
私達のレストランには、お子様のお客様もいらっしゃいますが、先日出会ったお兄ちゃん二人。
お肉もお野菜も、もりもりと召しあがっていて「お兄ちゃん達凄いね~」と私が言いましたらお母さん
「家では食べないのに、ここのお野菜が美味しいからです~」って。
わあ、嬉しい。
未来を担う子どもたちが野菜をもりもり食べてくれる姿は、お店をやっていて良かったなと思う瞬間です。
どうぞ、実りの多い休日をお過ごしください。