師走

Bonsoir.
師走にはいりました。
サクサクと足元をならす鬱金色。
色彩で季節を感じることのできる私達。
この肌の感じや、空気や音を、お皿の上に表現できないだろうか…。
私の考えることは、この銀杏達がチップスみたいに食べられないかな…という事です。ふふっ。(*´ェ`*)